学べる分野・コース
  • 資料請求・お申込み
  • 留学体験談
  • イベント情報

MBA

エジンバラ大学のマネジメントスクールは、1918年に設立された歴史あるスクールで、1980年にMBAのコースを提供し始めて以来、3000人を超える卒業生を排出しています。
当学のMBAは、アカデミックな面と個人のキャリアマネジメント・スキルを発展するための実践的な側面とのバランスをうまくとっている点が特徴です。
また、Financial Times紙のMBAランキングにおいて、過去8年間世界のMBAトップ100以内に選ばれており、国内外の注目を集めています。 また、エジンバラ大学のMBAは、5つの信念を基本的要素として構成されています。

Foundation(基礎):

主要なマネジメント規律と概念の基礎

Specialisation(専門化):

広範囲に渡る専門コースを通して、それぞれの科目における専門性を深める

Application(応用):

理論と実践を現実のビジネスにおける挑戦に応用する能力

Integration(統合):

統合的プロジェクトを通した学際的スキルの発展

Destination(目的):

個人とコミュニケーション・スキルの発展と、希望するキャリアに焦点を定める

指導陣

エジンバラ大学のMBAは60名以上の教授陣により支えられています。教員の多くは、商業機関や政府機関等のコンサルタントやリサーチの分野で実際に活躍しており、現在のビジネスの理論・流れをまさに肌で感じている人物です。このような、現役かつ経験豊富な教授陣の下で学べることは、学生の大きな利益となるでしょう。

コースの目的

エジンバラ大学のMBAコースは、以下のようなスキル・能力を学生が身につけることを目的としています(一部)

  • 組織の行動、形や実行を理解する
  • 戦略的論点を評価し、長期的政策を明確に述べる能力を開発する
  • 広範囲にわたるマネジメントにおける問題点やテクニックにおける基礎的知識に加え、多くの実用的場面における専門的知識を身につける
  • 継続的スキル発展のための確固とした基礎を築く
  • アカデミックと個人的開発の釣り合いを測る

コースの内容

Semester 1 Semester 2a Semester 2b Summer
9月中旬 12月 4月 6月中旬
9月中旬
  休暇3週間 休暇2週間  
導入      
会計 戦略マネジメント 企業戦略 修士論文
ビジネス倫理学      
ビジネス統計学
マクロ経済学
金融
マーケティング
選択科目
選択科目
選択科目
選択科目
選択科目
 
オペレーション・マネジメント   コンサルタントプロジェクト  
組織学      
キャリア&個人発展      
統合的プロジェクト      
更に詳しいコース詳細はこちら
トップヘ戻る