大学について
  • 資料請求・お申込み
  • 留学体験談
  • イベント情報

エジンバラ大学の歴史

エジンバラ大学は、ジェームズ6世の勅許状を得て、1583年に設立されたイギリスで最も古い6大学の中の1校です。設立当時、大学の財源は町議会によって出され、多くの意味において初の市立大学というにふさわしいものでした。当学は、エジンバラの街と密接に結び付き、街の発展と共に成長し、長い歴史を歩んできました。キャンパスにある建物そのものにも、様々な歴史的言い伝えが残されており、授業の合間に、歴史散策を楽しむのもよいでしょう。現在のエジンバラ大学は、3学部21学科から構成され、2万人以上の学生が学んでいます。大学400年の歴史の中ででは、数々の著名人を輩出しており、哲学者デイビット・ヒューム、経済学者アダム・スミスは同大学で学び、更に教鞭もとりました。進化論で有名なチャールズ・ダーウィン、イギリスを代表する推理小説家アーサー・コナン・ドイルや2007年からイギリスの首相を務めるゴードン・ブラウンもエジンバラ大学の卒業生です。

トップヘ戻る