大学について
  • 資料請求・お申込み
  • 留学体験談
  • イベント情報

学校施設・サービス

図書館

エジンバラ大学 図書館

エジンバラ大学の図書館は、スコットランド最古の図書館のひとつであり、世界的にみても最大規模の、そして最も重要な図書館の一つとなっています。大学の設立以来、400年間にわたり集められた膨大な印刷物書籍・資料は、10万点以上に及び、その豊富なコレクションは世界中の研究者を魅了しています。

また、広範な電子図書館サービスも利用可能です。160以上の文献データベース、4000以上の全文検索ジャーナルはその一例です。大学の図書館のウェブサイトには、図書館が提供している総合的なサービスが掲載されており、図書館を有効に活用するのに最適です。大学の総合図書館だけでなく、個々の科目の専門図書館もあります。更にエジンバラという街自体に、国際的な重要性をもつ学術図書館が数多くあり、大学院生は使用することができます。

IT設備

エジンバラ大学は、イギリス国内で最大規模のキャンパス内コンピューター・ネットワークを有する大学であり、学生やスタッフが最新式の設備を利用することができるよう常に機能の向上が図られています。また、学生には、コンピューターのスキルを学ぶための様々な機会が用意されています。

コンピューターは、超高速スピードのファイバーでネットワーク化されており大学の各施設間を結んでいます。MACとウィンドウズ両種類の機種、合計1000以上のコンピューターを用意していますので、学生はいつでも高速のインターネットにアクセスすることができます。

ヘルス・サービス

エジンバラ大学のヘルス・サービスは、NHS(National Health Service)のもとで担当医師となる診療医の登録の手助けをしています。フルタイムの留学生は、NHSにより、病気になった際も無料で診察を受けることができますので、本サービスを通して登録しておくとよいでしょう。また、勉強との関連の有無に関わらず、学生は時に個人的な問題で悩むことがでてくるでしょう。そのような時のために、エジンバラ大学では学生の抱える悩みに耳を傾け、アドバイスをするカウンセリング・サービスを提供しています。相談内容に関しては一切口外されることはありません。カウンセリング・サービスは、大学キャンパス内の3ヶ所に設置されています。

スポーツ施設

エジンバラ大学のスポーツ施設、スポーツ活動全般はCSE(Centre for Sport and Exercise)が統括しています。CSEの施設のひとつであるPleasance Sports Centreは、エジンバラ市内で最大規模の、最も設備の整ったジムとして学生のスポーツ活動を支えています。センターでは、毎週70を超えるエクササイズのクラスも開講されています。また、ホッケーやサッカーを楽しむための屋外競技場、カヤックやセーリング用の海岸、そして使いやすく整備されたスイミング・プールもありますので、勉強の合い間に体を動かすのに 最適な環境が整っています。
さらに、エジンバラ大学には57の学生スポーツクラブがあり、スコットランドを代表するスポーツ大学として知られています。広範な選択肢の中からあなたのやりたいスポーツがきっと見つかることでしょう。

学生自治会

エジンバラ大学の学生自治会は、学生のために学生によって運営されており、エジンバラ大学連合(the Edinburgh University Union)と学生代表委員会(the Students’ Representative Council)の二つに分かれます。大学連合はメンバーのために広範な娯楽的イベントやパーティーを企画し、代表委員会は全学生の代表として大学運営の政策決定にかかわり学生の声を反映する重要な役割を果たします。エジンバラ大学に入学が認められると全学生は自動的に学生自治会のメンバーとなり、自治会が主催するイベントに参加し、サービスを受けることができます。

トップヘ戻る