大学について
  • 資料請求・お申込み
  • 留学体験談
  • イベント情報

大学寮・留学中の滞在先

エジンバラ大学では様々な種類の宿泊施設を用意し、学生が充実した学生生活を送ることができるよう最大限のサポートをしています。 宿泊タイプとしては、大学学部生用の食事付き寮、大学院生用の自炊寮、カップル・家族向け住宅などがあり、多様な選択肢の中から最適な居住形態をお選びいただくことが可能です。
原則として、学部1年生、EU圏外からの学部留学生、大学院生の大学寮への入寮を保証していますが、そのためには申し込み締切日までに手続きを終えていなければなりませんので、注意が必要です。

また、大学の寮に滞在せず、個人でアパート等を借りる場合も、アコモデーション・サービスは賃貸に関するあらゆる情報・アドバイスを提供していますので、一度ご相談になることを おすすめします。
また、学生はStudent Padを通して、部屋を探すこともできます。Student Padは、エジンバラ市内の賃貸物件についての膨大な情報を有するデータベースですので、部屋探しに有益な情報を得ることができます。
Student Padのページへ

大学学部生:食事つき寮 (catered residences)

Pollock Halls of Residence

ポロックホールは、大学学部生用の食事つき寮です。複数の寮(ホール)の総称で、エジンバラ大学が所有する食事つき寮の中で最大規模の寮です。
Pollock Hall of Residence地図
ホール名称 部屋数と形態
Baird House 167部屋 個室
バス・トイレ共同
Chancellor's Court 504部屋 個室
22部屋 2人部屋
バス・トイレ・洗面台付き
Ewing House 161部屋 個室
バス・トイレ共同
Grant House 195部屋 個室
バスト・トイレ共同
Holland House 345部屋 個室
バス・トイレ付
John Burnett House 90部屋 個室
28部屋 二人部屋
バス・トイレ付
バス・トイレ共同
Lee House 161部屋 個室
バス・トイレ共同
Turner House 203部屋 個室
バス・トイレ共同
※寮費や寮詳細は、予告なく変更になることがございますので、大学が所有・運営している寮に関する最新・詳細の情報を、必ずご確認ください。
大学のアコモデーション・サービスウェブサイトはこちら
  • 部屋設備:
  • 各部屋で電話・インターネット接続が可能
  • シングルベッド(Mason Houseの125部屋だけダブルベッド)小引出
  • 勉強机/椅子
  • 椅子
  • 本棚箪笥
  • ピンボード ※寝具(布団・毛布・枕)は含まれません。15ポンドで、布団、枕1個のセットを、大学到着時(9月のみ)にご購入いただけます。
  • 食事:
  • 月~金 朝食・夕食
  • 週末 ブランチ・夕食 ※ クリスマス休暇中は自炊となり、この期間中の食事は寮費に含まれません
  • その他:
  • 全寮禁煙です

寮費(2013/2014)

英ポンド 日本円 (£1=¥150 換算)
学生寮(1週間) £122.57 ~ £236.04(食事あり) ¥18,386 ~ ¥35,406
トップヘ戻る